読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Best Albums Of 2016

ようやく2016年を締める時が来た。今年は評論家がこぞって大豊作収穫祭だと息巻いているが、個人的にはそんな感じではなかった。少なくとも年間1位クラスの作品が15枚近く現れた怪物の時代こと2009年には遠く及ばない。が、年々、労働で擦り減らした肉体と精…

Best Tracks Of 2016

やっていきます。遅くなりました。いつものあれです。我々は考える葦なので常に考えていきましょう。 しかし年べスを考えながら音楽を聴いていると全く楽しくないのでいつも無心を保っているのだけど、そうすると今度は年末の作業がクソだるいので、結局その…

2016年上半期ベストトラック

8月になる前にやっておきたかったけどできませんでした。前年に比べて今年は聴いている量が圧倒的に少ないのだけど、今年は量より質を追求した結果、去年より良い曲との出会いが増えたような気がしないでもない。が、やっぱり色々なものを聴かないと「おれが…

2015年ベストアルバム

続きましてベストアルバムです。これを書き上げる頃には魂のステージがひとつ上がっていることと思います。

2015年ベストトラック

年ベス遅くなりました。年末に無駄に長い秋アニメまとめ書いていたけど本当はこれがやりたかったんだぞ!!!おれは!!!!!というわけでいつものあれです。何故こんなに遅れたかというと「年末に力を使い果たしたため」と「『音楽だいすきと見せかけて自…

2015年上半期ベストトラック

動画を埋め込むと精神が破壊されてしまうのでリンクだけ貼りました。ご確認下さい。

2015年上半期ベストアルバム

いつもなら7月頭にやるこのまとめがここまで遅れた理由は単純に某海外レコードレーベルとApple Musicのせいです。海外のレーベル、「送ってくれ~」と頼むと2週間後くらいに「すまん忘れてた~許してくれ~」みたいなのよくあるのでつらい。 あとApple Music…

2014年ベストアルバム

はいどうも。毎年恒例のやつです。今年は邦楽洋楽ともに1位は圧倒的だったので即決だった、みたいなことは上半期の段階で書いたような気がするが、2位~20位くらいまでが本当に殆ど差がなくて、その日の気分と天気によって順位が左右されるような不安定な状…

2014年上半期音源ベスト

何が嫌いかより何が好きかで自分を語る人間なので上半期ベストをやります。 洋楽 20.Fireworks『Oh Common Life』 Oh Common Life アーティスト: Fireworks 出版社/メーカー: Triple Crown 発売日: 2014/03/25 メディア: CD この商品を含むブログを見る 19.T…

3月に聴いた音楽

聴いた音楽の枚数:34枚聴いた時間:439分

2013年9月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:40枚聴いた時間:427分

2013年8月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:39枚聴いた時間:348分

2013年7月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:54枚聴いた時間:560分

2013年6月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:48枚聴いた時間:471分

2013年上半期ベストアルバムまとめ

劇場版ガリレオ『真夏の方程式』を観に行ったんだが、予めハードルを下げていたこともあってかかなり面白かった。おれが親子というテーマを扱う作品に弱いというバイアスはあるだろうけど、それを差し引いても映像作品としては充分合格だと思う。それはさて…

2013年5月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:37枚聴いた時間:351分

2013年4月の音楽メーター

聴いた音楽の枚数:85枚聴いた時間:569分

2013年3月の音楽メーター

現実逃避してたせいか結構聴いてる。ただ新作は金の都合によりあんまり無くて、だいたい購入済みのものを再び聴いていたという感じです。

2012年間ベスト(洋楽・邦楽別)まとめ(完全版)

去年のクリスマス辺りに上げたこれが「動画多くて重いor固まる」という批判を喰らったので文句言ってくる奴のブラウザをOperaに強制変更させるかおれが記事を書きなおすかという二択から泣く泣く後者を選びました。あと2013年になってから聴いた2012年のもの…

音楽雑記

聴いたアルバムのメモは音楽メーターに書いてたんですがなぜかログイン不能になってしまったのでこっちに書いておきます。音楽メーターが復活したら消します。

8tracks

初めて作った。まだ試運転中。test mix from klymitt on 8tracks Radio.

CDビジネスについて

昨今CDが売れないCDが売れないと馬鹿の一つ覚えのように叫ばれているわけですが、それを解決できないかなーと考えていた所一個浮かんだ策があって、これを何とか膨らませればいけるのではないかというのが「学割」というシステムの導入だったりします。CDが…

2012年邦楽ベスト

こっちは邦楽。邦楽は選出が比較的楽だった。上位5位までがもう完全に不動だったので、あとはもう流れるように20位までスパっと決められました。邦楽で残念だったのはアジカンや10-FEETやバックホーンといったいわゆるロキノン勢が震災を意識し過ぎて空回り…

2012年洋楽ベスト

これを書いている時に「ああ、そういや2011年のベスト書いてねえ…」とか思い出してとてつもなく面倒臭くなったんですがまあそのうち。そのうち。そのうち書きます。というかそもそも2011年は邦楽洋楽ともに不作だったので正直あんま書くこと無いんだよ… とこ…

2012.07.01(ライブ)

UNCHAINのインストアアコースティックライブに行ってきた。アコースティック形式のライブは初参加だったんだけどいやーすごいっすね。爽やか。爽やかだけど熱い。空間的広がりのあるライブって言うのかな。谷川氏の美しすぎる声を中心に据えた音作り。そして…