たまゆら 1話

OVAの良いところを引き継いで制作されていて全く文句なし。やっぱり今期1番の癒し要因である。

キャラクタは最低限の人数だけで動かしているしストーリーは基本的に平坦な日常なので、フェイトやホライゾンみたく混乱することはなく最近の視聴者層のニーズには合っている。長閑な街並みと緩やかな日常と写真、非常に相性の良い要素が揃ってて舞台装置は準備万端。あとはストーリー。

まあストーリーは平坦といっても、「キャラクタ達がストーリーを作っていく」という方法論で動いているため淡白な印象を受けることはない。それでいてストーリー自体に浮遊感のようなものが漂うのは演出と音楽の妙か。

そうそう、このアニメの主題歌はもちろんのこと、劇半も単体で聴けそうなレベルなのでサントラが楽しみである。ユーミン作曲のOPはどっちかというと坂本真綾という歌い手を引き立たせる感じの曲だった。言われなければユーミン作曲とは気付かないかもしれん。EDは入れ方が上手い。

一話目としては充分すぎる程の出来。このクオリティの保持、もしくはそれ以上のものを作り続けてくれれば。

広告を非表示にする