gdgd妖精s 最終話

予想をはるかに上回る最終回だった。意外性では圧倒的に今期一番。

凄まじくバカバカしいシリアスな話。3Dアニメの違和感を消し去るほどの無駄にハイレベルなストーリー構成が前述のパラドックスを乗り越え一つの傑作を作り上げた。これはもう手放しで褒めるしかないでしょう…

前半で不覚にもほろっとさせられたのも束の間、後半で腹筋は脆くも崩れてしまった。房子がこれだけ羽ばたくなんて誰も思わなかっただろう…ていうかあいつそういう趣旨で作られたキャラじゃなかったはずでは。。

まあもう何も言うことはない。振り返ってみると今期の新規作品の中では1番続編を見たいアニメだった、という事実に驚いている。低予算らしいし来年の今頃には2期出来るんじゃないかと予想。

広告を非表示にする