読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Fate/kaleid liner プリズマ☆イリヤ 4話 「負けました」

  • 物凄く戦闘描写が派手なのに被害はめちゃくちゃ小さくて戦闘後も「負けちゃったねー」みたいに処理してるのが中々にミスマッチで面白いんだけど、思えばこういうミスマッチ感はガルパンにもあったしFateの世界観から引き剥がすためにはこのくらいギャグっぽい方がいい。
  • 大沼心は去年のココロコネクトあたりから良くも悪くも特徴が無くなってきたのが個人的には寂しいところ。わたモテは大沼以外の人間のコンテや演出のトリッキーさで成立してるし。わたモテはまだしもこのアニメは大沼心が監督やってると初見では判断できないだろ。
  • 美遊とイリヤが前回の内容をひきずってそのまま仲違いするのではなく、美遊に何一つ勝てなかったイリヤが唯一勝てた飛行能力というアドバンテージによって逆に両者の距離を縮めるというのが近年のストーリーとは真逆。「それまで何でも出来た人間が唯一出来ないことを発見して、それを自分より遥かに劣る人間が簡単に出来ている」という状況になった場合自らの尊厳を傷付けられて激昂云々という展開のほうがありがち
  • 戦闘は動いてたけど板野サーカスはやっぱり本家に劣るものしか見られなかった。いつになったら人類は板野サーカスのその先へと歩を進められるのだろう。