読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

CDビジネスについて

音楽

昨今CDが売れないCDが売れないと馬鹿の一つ覚えのように叫ばれているわけですが、それを解決できないかなーと考えていた所一個浮かんだ策があって、これを何とか膨らませればいけるのではないかというのが「学割」というシステムの導入だったりします。

CDがどこの層に一番売れてるのかというグラフを見たらまあ予想通り20代、次いで30代になってて、流行に敏感でコミュニケーションの道具としてもCDを使うはずの10代の購入率がそんなに高くないので、これを解消するために「CD販売店でのみ学生証なんかを提示することで高校生以下はCD半額で買える」みたいな制度を導入したら10代の購入率も上がって、CD販売店も潰れずに済むのではないかと考えています。なにせ10代は資金が限られているのでCDアルバム1枚3000円はさすがに拷問のような高さだろうし、学生ではない人達は普通にネット販売とかを今までどおり活用すればいいわけで、全体として見たとき単純にCDの購入率はそれなりに上がるんではないかなと思ってるんですがどうなんですかね。

追記:GReeeeNが学割制度やってたらしいんですが、500円程度の値引きじゃ正直食指が動かないと思うんですよ。やっぱり半額くらい割り引かないと(洋楽輸入盤なんて1500円がデフォルトなんだし)。