読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

特例措置団体ステラ女学院高等科C3部 Game 9 「斯クシテ宴ハ終ワル。」

  • 女の主人公でクズ化するキャラクタってかなり珍しい例だと思う。男性キャラがメインで出てこない作品ならもう片手で数えるくらいしかない気がするけど記憶が曖昧なだけかもしれない。
  • そのら先輩がゆらに「ここは戦場じゃないんだ銃を降ろせ」と言ったのでやっぱり4話はゆらが現実と虚構の区別が付かなくなったことを示すために必要だったとわかるんだが、別にわざわざそういう道に進まなくてもいいはずで、そもそもこのアニメの主題がサバゲーを広めたいのか「ゲームは楽しんでやるもの」ということを伝えたいのか判断できないせいで今の道が正しいのかすらわからない。
  • 基本的に自己中心的な人間に主人公やらせると少しの挫折であっさりクズ化してしまうのだけど、その自己中心的な自分の性格を自ら認識しているかどうかで「こいつは許容できるか」というラインが変わってくる。で、ゆらは自分の自己中心的な性格を全く認識していないので許せないという話です。
  • 流しそうめんの装置からひたすらようかんが流れてくるラストのお遊びが一番面白かったので次回からこっちを本編にしよう。