読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

金色のコルダ Op.1 「はじまりのパルティータ」

今期には残念ながら『神々の悪戯』という素晴らしい女性向けアニメがあるのでこちらを視聴する意欲はあまり湧いてこない、というのが正直なところ。女性向けで真面目なことやってるアニメで面白かった例をおれは未だに挙げられないのだけど(そもそも人によってどこまでを真面目と捉えるのかという問題があるが)、このアニメが歴史に名を刻むようには思えないのである。

いきなりコンサートで男たちがエレキバイオリンを使って演奏したあたりは面白かったけど、これ別に狙ってるわけではなくそれなりに理由が存在するっぽいのでギャグとして楽しむことができそうにない。メインテーマからうたプリ級になることを多少なりとも期待していたのだが、人生そう上手くはいかないらしい。

人間関係も全く見えてこないし(律と響也が兄弟だということも響也が律を「兄貴」と呼ぶまでわからなかった)、1話としては作りが甘い。作画的見所も特になかったし、ここから視聴者を惹き込ませるには相当シナリオを工夫しないときつい。